ワンチャイ(湾仔)ヘリテージ・トレイル で香港街歩き

HK_street11

香港島の中心地、ワンチャイ(Wan Chai, 湾仔)は香港でも最初に開発されたエリアの一つです。ここからアドミラルティ(Admiralty, 金鐘)へかけての皇后大道中(Queen’s Road)沿いには19世紀から20世紀初頭に建てられた建物が残り、この建物群をめぐるトレイルが紹介されています。ルート66のような廃墟ではなく、どの建物も現役です。Lonely Planet Hong Kongに掲載されていたコースを元に歩いてみました。

ブルーハウス(香港故事館 House of Stories)

HK_street02

ワンチャイの駅を出て、子供用の雑貨やおもちゃの屋台が並ぶ玩具街を抜け、皇后大道中(皇后大道東)に出ます。少しだけ左手に進んだ路地に立つ、ブルーハウスと呼ばれる、香港故事館が入居する建物です。保存活動のおかげで19世紀に建てられたこのビルは現在でも現役です。上の階には人が住んでいそうです。隣の黄色い建物も、相当な年季が感じられます。

現地には昔の街角の写真が掲載されていて、この一角が当時のままに保存されていることがわかります。故事館は既に営業時間外で中に入ることはできませんでしたが、故事館では市内観光ツアーの主催などもしているようです。

公式Web: 香港故事館 Hong Kong House of Stories

Facebook: 香港故事館 HK House of Stories

住所: 72 Stone Nullah Ln Hong Kong

Old Wan Chai Post Office

HK_street01

1913年に建設された、香港に残る最古の郵便局があります。現代のビルの足元に残る、小さな建造物です。1995年まで郵便局として使われていましたが、環境保護署により改修され、いまではWan Chai Environmental Resource Centreとして活用されています。多くの欧米人の観光客の方が、写真撮影をしていました。

住所: 197-213 Queen’s Rd E, Hong Kong

Spring Garden

HK_street04

英国により開発されたもっとも古いエリアの一つとされる、Spring Gardenです。その歴史は1840年代までさかのぼるそうです。今ではすっかり都会の通りの一つとなり、あたりはショッピングエリアになっています。

洪聖廟 Hung Shing Temple

HK_street10

1847年に建立された、唐の時代から信仰されている海の神様、洪聖大王をまつる寺院です。現在ではここから海は見えませんが、海の神様をまつるからには当時は埋め立てがされておらず、海を臨む場所にあったのでしょう。この洪聖廟は、香港市内にはほかにもいくつかあるようです。閉館後に行ってしまいましたが、日中は中に入って参拝できるそうです。

住所: 129-131 Queen’s Rd E Hong Kong

HK_street07

洪聖廟の次の角を左に曲がってNam Koo Terrace Ghost Houseに行くつもりでしたが、向かいの急斜面が一大工事現場になっていて見学ししました。古い建物があった様子に見えますが、きっと高層ビルに建て替わるのでしょう。どんな斜面でも場所さえあれば上へ上へと建物を延ばす香港の開発の執念は、日本にある坂の街の比ではありません。

HK_street08

2つ先の路地は、いまこじゃれたスポットとして注目の星街(Star Street)への入口です。星街は多くの観光ガイドに掲載されていますので、入口で紹介は終わりです。結構な坂になっています。

HK_street09

皇后大道中をこのまま進むと、アドミラルティのビル・ホテルエリアに到着します。次第に風景は近代的なビルに切り替わりますが、途中にはブルーハウスと同じようなつくりの、生活感あふれるピンクのビルがありました。他にもいくつも味のあるビルが立ち並んでいますので、香港島から出ずに、古い建物、風景が見たくなったらおすすめのコースです。

文武廟 Man Mo Temple

manmo_temple01

アドミラルティから2駅離れますが、ションワン(Sheung Wan, 上環)にある文武廟(Man Mo Temple)は日本のガイドブックでは扱いは大きくありませんが、皇后大道中近辺にある古い建物つながりで訪れる価値がある寺院です。天井から渦巻き線香がぶら下がる光景が有名です。観光客でも寺の中で大小の線香を買って、あげることができます。線香をあげて祈願をしているのはほぼ香港の方のようでしたが、欧米の観光客も多く訪れていました。

manmo_temple02

ここ文武廟も周囲は開発が進み、急斜面ながら高層ビルに囲まれて建っていました。ワンチャイから通しで歩くのは距離がある上に斜面を横切る道で歩道もアップダウンがきつく大変歩きづらいため、上環までの移動はMTRをご利用ください。

住所: 126 Hollywood Rd, Sheung Wan, Hong Kong

Lonely Planet Hong Kong

lonelyplanet_HK

日本のガイドブックに別の視点で何か足すなら、と併用してみました。現地在住のライターの方により頻繁に更新されているようで、情報は新しいです。観光スポットは基本英語表記で漢字名も併記がありますが、飲食店や店は漢字表記がもっとあると有用とおもいました。日本でも購入できるガイドブックです。写真もLonely Planetの割には多くなっています。

Lonely Planet Hong Kong and Macau(Amazon.co.jp)

広告
カテゴリー: ルート66以外の旅 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中