香港の干物と海鮮の町 流浮山 Lau Fau Shan Hong Kong

香港郊外のさびれた港町 流浮山

laufausan_01

ルート66でもアメリカでもなく、香港の郊外にある干物と海鮮の町、流浮山(Lau Fau Shan)を紹介します。寂れた感を見たさに訪問しました。海鮮レストランの記事や食べ物の写真は味の違いが分かる方に譲り、ひなびた雰囲気が伝わればと掲載します。この付近だけ乗るにはレンタカーもありかもしれませんが、香港の都心は難易度が高いとおもい、電車とバスの移動です。

laufausan_06

流浮山はMTR西鉄線で都心から1時間弱、天水園(Tin Shui Wai)駅からバスで15分、中国・ 深センを臨む地にあるひなびた観光地です。わざわざ外国人が訪問するような場所ではないようで、あれだけ都心にいた外国人観光客は西鉄線に乗り換えた時点でまばらになります。高層マンションの立ち並ぶ巨大な団地、天水園で下りて二階建てバスに乗り換えて向かいます。

laufausan_04

時間に左右されると推測されますが、閑散としている風景を想像していくと、まったく違う風景が待っています。ひなびてはいますが、人だらけです。日本でいうと海産物の市場に大量の人が訪れているかのようで、ロータリーからトイレ棟も人だらけ、空きスペースに設けられた駐車場も車だらけです。

laufausan_08

ロータリーから伸びる市場通りを進んでいきます。生きているエビやシャコ、貝類も大量に陳列されていますがなんといっても多いのは干物です。特にここの名産らしい巨大な牡蠣の干物が、大量にあります。生きている海産物では巨大なシャコやミル貝、マテ貝が見ものです。そして日本と違い、流浮山の干物市場はにおいが強いです。市場を抜けるまで結構なにおいとともに歩きます。

laufausan_03

市場街を抜けると、さびれた波止場に出ます。おおよそ香港とは思えない周囲の風景にめぐりあえます。穏やかな水辺に、古ぼけた船が浮かんでいます。

laufausan_05

波止場では市場と同じく牡蠣の干物が即売されていましたが、ヒトデが干してありました。干したからといって食べられるのかもわかりませんが、市内ではタツノオトシゴの干物も売っているくらいなので、きっとヒトデも何か有用なのでしょう。

laufausan_02

ここからは深センへ渡る橋が見えます。いまや都市圏人口1400万を超えた深チェンを臨む風景は、もう一つ香港があるかのようです。この風景を堪能したら、来た道を戻ってバス停のあるロータリーへ帰ります。

laufausan_10

この波止場の風景のためにきたようなものでしたが、市場の中には海鮮料理のレストラン(というより見た目は食堂)が多数あります。都心よりは安く、量も多いです。大きなエビやシャコ、カキなど大ぶりの魚介類は時価となっているようです。時価のメニューでも勇気をもってオーダーする必要はなく、聞けば値段を教えてくれますが、クレジットカードが使えそうな店は見当たりませんでしたので、多めに現金を持っていくことをおすすめします。

流浮山(Lau Fau Shan)への行きかた

laufausan_09

香港の都心からは香港駅九龍から東涌線(Tung Chung Line)で東涌方面に乗り、南昌(Nam Cheong)で西鉄線に屯門(Tuen Mun)行きに乗り換えて天水園(Tin Shui Wai)で下車します。香港からみて先頭車両側、駅の西側の出口から、K65系統・流浮山行きのバス乗り場に向かいます。バス停に時刻表はありませんが、MTRのWebによると、バスの本数は15分に一本ほどあるようです。

このK65系統は西鉄線の二つ手前の駅、元朗(Yuen Long)が始発のようですが、既に乗っている乗客は少なく、普通に座れました。バスに乗って終点が流浮山です。

一つ注意点ですが、天水園駅のバス停は、「Tin Shing Court」という停留所で車内アナウンスも読み上げられます。多くの乗客が降りるので間違わないとはおもいますが、乗り過ごしてしまわないように注意してください。ロータリーで待っているとミニバスも頻繁に通りますが、相乗りワゴンのようなバスに乗る勇気がなく、K65系統の大きなバスを待ちました。

流浮山の地図: Lau Fau Shan Hong Kong

広告
カテゴリー: ルート66以外の旅 タグ: , パーマリンク

香港の干物と海鮮の町 流浮山 Lau Fau Shan Hong Kong への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 自然にふれあいワニにも会える香港湿地公園 Hong Kong Wetland Park | ルート66と旅の記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中