お土産に最適な「Here It Is!」マップシリーズとバードビュールート66

ルート66の地図・ガイドブックの記事では正確にルート66をたどってドライブする観点で紹介しましたが、ルート66のお土産に適した地図といえば、Here it is!シリーズとBob Waldmireさんの絵地図です。

イリノイからカリフォルニアまで州別のルート66地図「Here It Is!」「

hereitis_map01

「HERE IT IS」ルート66マップシリーズは、「Oklahoma Route 66」の著者Jim Rossさんと、「EZ 66 GUIDE」の著者Jerryさんの共著による、ガイドマップです。ビジターセンターにてお土産として購入しました。マップシリーズとの名のとおり、イリノイ州からカリフォルニア州mまで州ごとの計8枚の地図がセットになっています。

地図はイラストが多数使われた、手描きの地図になっています。13マイルしかないカンザス州を除いて、他の州の地図には詳細な道路名は記載されていませんが、通る町やルート66と交差するポイントに合わせてインターステートの出口番号が記載されています。

詳細な道順については地図とは別に東から西、西から東の両方向の説明がなされています。都市部やルート66から外れたところにある観光スポットめぐりにはさすがにこれだけで回るのは難しいですが、郊外や荒野の区間を走るにはルート66の看板もあることを考えれば、これでもドライブできそうです。

USのアマゾンで購入可能ですが、各地のビジターセンターでよく見かけるお土産品の地図でもあります。
Here It Is! The Route 66 Map Series(amazon.com)

バードアイビュー・ルート66地図

bardview01

ルート66アーティストとして知られ、アリゾナ州のHackBerry General Storeの経営もしていた、Bob Waldmireさんのポストカードは、各地のビジターセンターやお土産店、実家であるCozy Dog Drive Inで購入することができます。こちらは、ポストカードに紛れて販売されていた、バードビューの絵地図です。

地図というよりは書いてある内容はガイドブックとしての内容が充実しており、ルート66沿いの町や観光スポットがこまかに記述されていています。Amazonでも購入できず、直接Bob Waldmire.comから買う以外の日本での入手は難しいですが、各地の建物を描いたポストカードと合わせて、ビジターセンターやお土産店で手に取ってみてください。

公式サイト: bobwaldmire.com

自分の旅行用の詳細な地図は旅の前に購入済とおもいますし、ルート66を行こうという方にお土産にするなら、お土産にただの道路地図でも味気ないですし、これらの絵地図はお薦めの逸品です。

広告
カテゴリー: ルート66本・ガイドブック タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中