ジェミニ・ジャイアント Gemini Giant Wilmington,IL

ルート66で最も有名なマフラーマン ジェミニ・ジャイアント

wilmington_01

イリノイ州にあるマフラーマンをいくつか紹介してきましたが、ルート66のどのガイドブックにも紹介されている、最も有名なマフラーマンといえば、イリノイ州ウィルミントン(Wilmington)にある、このジェミニ・ジャイアントです。

1960年代前半に建てられたジェミニ・ジャイアントは、その姿勢こそいつもの形状ですが、宇宙服とおぼしき衣装をまとっています。スタートレックかサンダーバードか、日本でいうとウルトラ隊員らしきユニフォームです。

wilmington_03

隣にある「Launching Pad Diner」というレストランの広告塔として建てられましたが、2014年に訪問した時にはレストランは閉店して売りに出されていました。周囲の様子からは交通量は多いものの、シカゴにも中途半端に近く、ルート66旅行者もここには写真を撮るくらいの用事しかなさそうなので、閉店も仕方がなかったのではないかとおもわれます。

wilmington_02

店も閉店して駐車場はガラガラで写真は撮り放題ですが、レストランも空き家のままではどこかに売られてしまわないかと心配です。このルート66アトラクションを保存してくれる、良いオーナーが店を買ってくれることを祈るばかりです。
Route 66 Newsによると、2016年4月にはオークションにかけられることになったそうです。店の前の交通量は多いのですが、インターステートから離れているのでなかなか買い手がいないのでしょうか。

ジェミニ・ジャイアントへの行きかた

インターステートI-55から少し離れた、イリノイ州53号線沿いにあります。シカゴから西向きに来るにはジョリエット(Joliet)の町から、東向きに来るならブレイドウッドかドワイトからイリノイ州53号線に入るのが便利です。

ジェミニ・ジャイアントを見落とすことはないとおもいますが、シカゴに近くなって交通量が多い区間のため、特に東向きに来る場合は駐車のための左折に気を付けてください。

EZ66 GUIDE掲載ページ: IL page-9

ジョリエットの町 Joliet,IL

joliet_02

ウィルミントンから30分あまり、シカゴから道がすいていればおよそ1時間のところにあるジョリエット(Joliet)は、最も東にあるルート66ビジターセンターのある町です。この町一番の観光スポットである2002年に閉鎖されたジョリエット刑務所(Joliet Correctional Center)は、映画「ブルースブラザーズ(The Blues Brothers)」、ドラマ「プリズン・ブレイク(Prison Break)」のロケ地としても有名です。

ここから西のルート66沿いの町とは雰囲気が大きく異なり、東向きに進んでこの町に来ると、都会に来た感があります。ダウンタウンに入ると、そこかしこで「Joliet Kicks on 66」と書かれた標識を目にします。

joliet_01

ルート66ビジターセンターはジョリエット歴史博物館の中にあるため、さしてルート66の展示物はありません。歴史博物館のフロアは有料です。ギフトショップは都会だけにいろいろな商品があります。訪問するときはダウンタウンの中心に駐車場がありますので、そこに停めて歩くことになりますが、ダウンタウンは一方通行が多く、看板の案内についていっても、少々行きづらい場所にあります。市内の交通量は多く、気を付けて運転してください。

ジョリエット歴史博物館・ルート66ビジターセンター: Joliet Area Historical Museum

リンカーン・ハイウェイ Lincoln Highway

joliet_03

このルート66ともう一つこの町を通るオールドハイウェイがありました。ニューヨークからサンフランシスコまで5,000km以上の距離をつないだハイウェイ、リンカーン・ハイウェイです。ルート66より古く、1913年に開通したアメリカのハイウェイシステムの先駆けとなった大陸横断道路です。いまではルート66と同様に、リンカーン・ハイウェイ協会がつくられています。ルート66では「66」マークですが、リンカーン・ハイウェイは写真の「L」のマークが目印です。

リンカーン・ハイウェイ協会: Lincoln Highway Association

ジョリエットへの行きかた

インターステートI-80のEXIT132が最寄りの出口ですが、東向きならウィルミントン(Wilmington)からジェミニ・ジャイアントの前のイリノイ州53号線をそのまま北上、西向きならシカゴ市内からルート66をずっとたどってくるか、インターステートI-55でEXIT268で下りて、イリノイ州53号線に出て南下するのが便利です。

ジョリエット歴史博物館・ルート66ビジターセンターの地図

EZ66 GUIDE掲載ページ: IL page-7

広告
カテゴリー: イリノイ州 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中