ルート66のゴーストタウン・廃墟ツアー Route 66 Ghost Town tour

ゴーストタウンの観光スポット

diamonds_101

いまではメインストリートではなくなったルート66沿いには、現在でも多くの人が集まる町もありますが、インターステートにバイパスされ、ゴーストタウンとなってしまった町や荒野の真ん中の放棄された廃墟もたくさんあります。ルート66の写真集でも多数紹介されています。味のあるゴーストタウン、廃墟を紹介します。

ニューメキシコ州クエルボ Cuervo, NM

cuervo_101

赤茶けた大地に赤レンガの廃墟が立ち並ぶニューメキシコ州クエルボは、数あるルート66沿線のゴーストタウンの中で荒涼とした周りの風景、良好な建物の保存状態と数をとってもベストな町の一つといってもいいゴーストタウンです。いくつもの家や商業施設の跡が広がっています。大都市からは離れますが、インターステートの出口からすぐで、訪れやすいのも魅力です。

オクラホマ州アフトン Afton, OK

afton_101

「REST HEAVEN MOTEL」の看板のあるオクラホマ州アフトンは、町の中心にガスステーションがミュージアムとして改装されていますが、他にめぼしい施設はなく、メインストリートであるルート66沿いには廃墟が立ち並んでいます。オクラホマ州東部はルート66も現役の道路として健在で、町としての機能を維持しているところも多いですが、ここアフトンは適度な寂れ具合と建物の残がいがゴーストタウンとしての魅力を高めています。

アリゾナ州ツイン・アローズ Twin Arrows

twin_arrows_101

アリゾナ州にいくつかある有名なアトラクションの一つでもあるツイン・アローズです。矢は新調されていますが、トレーディングポストの建物の方はいい具合に打ち捨てられています。周りには街も緑もなく、茶色い荒野とのコントラストがあざやかです。

テキサス州グレンリオ Glenrio, TX

glenrio_101

ニューメキシコ州からテキサス州にかけての廃墟の中から、州境にあるグレンリオを紹介します。この地域のルート66はほとんどインターステートI-40に塗り込められていて出口近くに廃墟が点在しています。ここグレンリオもオールドルート66はわずかな区間しか残っていませんが、広い道幅はかつては多くの車が行き交ったであろう風景をいまに伝えています。

カンザス州ガリーナ Galena, KS

galena_101

「4 woman on the route」の傍らにカーズのメーターがいるガリーナは20世紀初頭には鉱山で栄えた町です。かつては鉱山労働者の暴動もあったほど人がいた町だったそうですが、現在では人口も激減してルート66沿いにも放棄された建物が並んでいます。付近では鉱山設備の廃墟や鉄道跡も見ることができます。

ニューメキシコ州サン・ホン San Jon, NM

sanjon_101

クエルボと同じニューメキシコ州のサン・ホンは街としてはほぼ消滅している荒野のゴーストタウンです。メインストリートには、打ち捨てられた建物が点在します。数分で通り抜けてしまう小さな街ですが、かつてはルート66旅行の給油、休憩拠点として使われたであろう商業施設の残骸が昔の面影を今に伝えています。

ミズーリ州セントルイス St Louis, MO

stlouis_101

かつては万国博覧会も開かれ20世紀前半には人口100万人を超えていたミズーリ州最大の町セントルイスは、いまでは人口は激減し、住人が捨てた古い市街地や住宅地はゴーストタウンと化しました。特に北寄りの市街地は広大な廃墟の巣窟となっていて、治安も悪いです。ここまで紹介した小さな田舎のゴーストタウンとはレベルが違います。した道に下りて体感したい誘惑にかられますが、インターステートから見える風景を満喫して通り過ぎましょう。

ミズーリからカンザスへの”ゴーストタウン・トレイル”

halltown02

インターステートから離れてミズーリ州スプリングフィールドからオクラホマ州マイアマーへ至るルート66沿いにあるゴーストタウンが続くルートは、ゴーストタウン・トレイルとしても紹介されています。緑の中にかつての小さな町や村が埋もれている区間です。

ミズーリ州ヴィラ・リッジのダイヤモンドレストラン跡地

villa_ridge04

ミズーリ州ヴィラ・リッジにあったThe Diamondsは、かつては”World’s Largest Roadside Restraunt”と宣伝していた大きなレストランでした。いまでは後釜で入ったトラックストップも閉店し、道路端に荒れ果てています。

ニューメキシコ州の町の跡地、バード

bard_03
ゴースト”タウン”ではなく廃墟があるのみですが、ニューメキシコ州のバードはこの忘れられた廃墟のためにあるかのようなインターステートの出口を出てすぐにある廃墟です。ニューメキシコからオクラホマへのルートを通った時には、立ち寄る価値のあるスポットです。

・ゴーストタウンへの記事へのリンク
ニューメキシコ州クエルボ Cuervo, NM
オクラホマ州アフトン Afton, OK
アリゾナ州ツイン・アローズ Twin Arrows
テキサス州グレンリオ Glenrio, TX
カンザス州ガリーナ Galena, KS
ニューメキシコ州サン・ホン San Jon, NM
ミズーリ州セントルイス St. Louis, MO
ミズーリからカンザスへの”ゴーストタウン・トレイル
ミズーリ州ヴィラ・リッジのダイヤモンドレストラン跡地
ニューメキシコ州の街の跡地、バード

ゴーストタウンの治安・観光の注意事項

longhorn_101

ゴーストタウンでは人はもちろん、動いている車も見当たらないことがほとんどですが、誰も住んでいないように見える街でも住人がいることが多々あります。いい人が出てくるなら良いのですが、そうとは限りません。なにかあった時に助けを求める相手もいません。警察を呼んでも来るまでに時間もかかるでしょう。そこで無用なトラブルに巻き込まれないように最善の注意をはらってください。

・車から離れない。数ブロックの距離でも車で移動する。
・それでも車を離れる時は周囲に注意。怪しい車や気配がないか。
・横道や裏通り、路地裏には行かない。
・建物はもちろん、敷地にも入らない。道路から見て楽しむ。
・真っ昼間に訪問する。

一番のおすすめのクエルボでも廃墟の中で犯罪行為が行われていたらしき形跡が見つかり、ニュースになっていました。
Evidence of criminal activity in Cuervo?(Route 66 News 2014/11/1)

外国にいることを忘れず安全な旅を送れるよう、気を引き締めて行きましょう。

ルート66のゴーストタウンを紹介する「Ghost Towns of Route 66」は日本からも購入できます。
Ghost Towns of Route 66(amazon.co.jp)

広告
カテゴリー: アリゾナ州, オクラホマ州, カンザス州, テキサス州, ニューメキシコ州, ミズーリ州 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中