ニューメキシコのカーズの町・トゥクムカリのモーテルと店 Tucumcari, NM

カーズの世界と歴史的モーテルがいくつもある町

tucumcari_02

トゥクムカリはニューメキシコ州東部、テキサス州アマリロニューメキシコ州アルバカーキの間の最大の町で、古くから宿場町として栄えて来た町です。東西に移動する道はルート66からインターステートI-40に変わりましたが、人口は5,000人余りの小さな町に、現在でも多くのモーテル、ホテルが営業しています。

ルート66の中間点、エイドリアンにも近くにあります。映画カーズのモデルとなったモーテルや山があり、アリゾナ州セリグマンと並ぶ、ラジエーター・スプリングスを彷彿させる町です。

ブルーススワロー・モーテル Blue Swallow Motel

tucumcari_08

ルート66でもっとも有名なモーテルの一つがこのブルースワロー・モーテルです。映画「カーズ」に登場するラジエータースプリングにある「Cozy Cone Motel」フロントの建物のモデルと言われています。

ブルー・スワロー・モーテルは1942年から営業を開始しました。1958年にFloyd & Lillian Redmanさんがオーナーとなり、1960年代にはこのインパクトのある看板を立てました。1973年にFloydさんが亡くなった後も、妻Lillian Redmanさんが1998年までこの宿を管理してきました。Lillianさんは1999年に亡くなられましたが、旅チャンネルの番組「ルート66」には現役のオーナーとして登場しています。

その後短期間にオーナーが何度か変わり、設備のリニューアルや外観が変わる危機もあったものの、現在は2011年に購入したKevin & Nancy Muellerさんによって経営され、大変繁盛しています。
Tripadvisorでもトゥクムカリのホテルで1位にランクされており、訪れたときもちょうど宿泊の方がフロント前に多数到着していて、車を止められませんでした。

公式Web: blueswallowmotel.com
住所: 815 Historic U.S. 66 Tucumcari, NM

トゥクムカリ・ブルバード Tucumcari Blvd

tucumcari_12

I-40からわずか5分ほどの以前のルート66であるトゥクムカリ・ブルバードには、ルート66全盛時代のモーテルやレストランが当時の姿のまま保存されていて、ほとんどが現在も営業中です。ルート66の中部区間最大のアトラクションが集まる街となっています。
5分もかからず通り抜けられる街の中心の数ある建物の中から、いくつか紹介します。

モーテル・サファリ、ルート66モーテル Motel Safari, Route 66 Motel

tucumcari_03

こちらはモーテル・サファリです。ブルー・スワロー・モーテルと並ぶ、現役の人気モーテルです。1959年の開業です。元々今でも全米最大のモーテルチェーンのベストウエスタンモーテルでしたが、2番目のオーナーRon Freyさんが改名して、現在の看板としました。最近では2007年に大改装が行われています。

tucumcari_04

ルート66沿いにある歴史あるモーテルは施設の老朽化やサービスレベルの低下により、現代では評価が低いことも多いのですが、ここトゥクムカリではTripadvisorのトップ3を歴史的なモーテルが占めています。

tucumcari_09

こちらは口コミ第3位のHistoric Route 66 Motelです。特徴がある外観もなく知名度では他の2つのモーテルに劣りますが、高い評価を得ています。

Motel Sarfari: themotelsafari.com
住所: 722 Historic U.S. 66, Tucumcari, NM

Historic Route 66 Motel: rte66motel.com
住所: 1620 Historic U.S. 66 Tucumcari, NM

ティーピー・キュリオス TeePee curious

tucumcari_10

アメリカン・インディアンの移動式住居のティピー(Tipi)を模った円錐が四角い建物にドッキングした土産物店です1944年にガスステーションとして開業しました。1959年にここを購入したJene Klaverweidenさんが土産物店に業態転換、中央の円錐を建設しました。土産の購入に訪れましたが、残念ながら着いたときには夕方遅くで、営業時間外でした。

映画「カーズ」にも登場するこの円錐形の建物はアリゾナ州ホルブルックのWingwam Motelがありますが、この円錐はWingwamというよりティピーと呼ぶのが適当におもえます。

住所: 924 Historic U.S. 66 Tucumcari, NM 88401

ラ・シタ La Cita

tucumcari_01

Tucumcari BlvdとI-40の出口とつながる1st Stの角にある、メキシカンハット形のエメラルドグリーンの建物が、レストランとなぜか花屋を営んでいるラ・シタです。

1940年にレストランとして開業、現在の建物は1961年に建設されました。2004年に一度閉店しますが、新しいオーナーの下で2006年に再開しました。
Webを見るとレストランの宣伝はまったくもって記述がないのですが、メキシカンのレストランです。

La Cita: tucumcariflorist.com

トゥカムカリに泊まる

tucumcari_11

Tucumcari Blvd沿いにはルート66の面影を残すモーテルが並びますが、インターステートの出口近くには現代のホテル・モーテルがあり、街の南のEXIT332か、東のEXIT329に集まっています。テキサス州アマリロからニューメキシコ州の区間は飛ばせば一日で通過でき、観光スポットも少なく退屈な区間ですが、時間があればぜひトゥクムカリに宿泊してみてください。

デルズ・レストラン Dels Restaurant(写真なし)

1956年から営業している、人気のレストランで、土産物店を併設しています。夜まで営業していますので宿泊のついでに、この街でお土産を調達するには便利なスポットです。

ニューメキシコルート66ミュージアム(写真なし)

2012年にニューメキシコルート66ミュージアムが開業しました。簡単にはいけませんが、また今度トゥクムカリへ行くことがあったら立ち寄ろうとおもいます。写真を見る限りでは車の展示が多そうです。La Citaと同じルート66のTucumcari Blvdと、1st Stの角、Tucumcari Convention Centerと併設されているようです。営業時間が月-金の9時-14時と、とても短いので注意してください。土日両方とも休みという姿勢からみて、観光客を呼び込もうとはしていないのか、リタイアしたお年寄りしか来訪者を見込んでいないのかもしれません。

公式facebook: New Mexico Route 66 Museum
ニューメキシコルート66ミュージアムの住所: 1500 Hwy 66 Tucumcari, NM 88401

トゥクムカリへの行きかた

tucumcari_13
今ではメジャーなツアー立ち寄り拠点となったセリグマンと比べて行ったことをSNSでも誇れそうなトゥクムカリですが日本からはどうやっても遠いのがつらい所です。
西向きに進む場合は、I-40でアマリロから約2時間、EXIT335が出口です。
東向きの場合はI-40でアルバカーキから約3時間、サンタ・ローザからは1時間です。出口はEXIT329になります。

EZ 66 GUIDE掲載ページ NM page-4

広告
カテゴリー: ニューメキシコ州 タグ: , , , , , , , パーマリンク

ニューメキシコのカーズの町・トゥクムカリのモーテルと店 Tucumcari, NM への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 映画「カーズ」モデルの地めぐり Cars movie places | ルート66と旅の記録

  2. ピンバック: ルート66を旅行するルートを決める | ルート66と旅の記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中