ルート66情報を伝える: ルート66マガジン 2014年春号までのバックナンバー

ルート66のいまを知る情報誌

何度も記事の情報元として参考にさせていただいている「ルート66マガジン(Route 66 Magazine)」です。ルート66の今を知るには他に代わるものはない情報誌で、オールカラーで年4回の発行、日本からも購読することができます。 以前はアリゾナ州ウィリアムズに拠点があったようですが、現在ではルート66からは遠くフロリダへ移転して発行されています。

2014年夏号以降の最新号はこちらから

2014年 春号

r66magazine_201401

・巻頭記事: ルート66好きのドイツのバンド”The Hep Cats”
・アルバカーキにかつてあった”Auto-scope Drive-in Theater”
・ミズーリ州の”World Largest Roadside Restaurant” Diamonds レストラン
・掃除機博物館「Vacume Cleaner Museum」
・ルート66のラストワード、Zuzaxの町

興味深かったのはAuto-scope Drive-in Theaterの記事です。ルート66沿いにはいくつかのドライブイン・シアターがありますが、このAuto-Scopeタイプは車1台1台の前にスクリーンがあるという、今でいうとただ大きな液晶テレビが車の前にあるだけ、というシアターでした。アルバカーキでは1963年にいくつかのシアターが現れたものの、お客もテレビと一緒だと気づいたのか、あっという間に全巻閉館したという歴史を持っています。

ミズーリ州からはDiamondsのほか、掃除機博物館が掲載されています。世界最大のロッキングチェアのあるFanningの近くにあります。道路沿いに看板は見かけたのですが、このような魅力ある施設と思わず、通過してしまったことが悔やまれます。

2013/2014 冬号

r66_magazine_2013w

・巻頭記事「The Lewis and Clark State Historic Site」 イリノイ州
・ミズーリ州スペンサー(Spencer, MO) ゴーストタウン・トレイルの記事で紹介
・Becky’s Barn facebook イリノイ州
・定期的に掲載されるUFOの記事。2012年にはアリゾナ州キングマンで「UFO CON」が開催。当時の記事

2012/2013年 Winter号

r66_magazine201204

クエルボ Cuervo, NM ニューメキシコ州トゥクムカリ近くののゴーストタウン
セントルイスのミズーリ川の歴代の橋 McKinley Bridgeに始まり、Chain of Rocks Bridge、Poplar Street Bridgeに至る橋の歴史
・Lewis Antique Auto and Toy Museum ニューメキシコ州モリアーティにある車とおもちゃのミュージアム
写真からするにただただ車が外に並び、館内に大型のおもちゃが並べてある様子。
・ウィリアムズの新名所「Bearizona」 ドライブスルーで回れる日本で言うサファリパーク。名前の通りクマがいます。
Bearizona(公式Web)

広告
カテゴリー: ルート66本・ガイドブック タグ: , , , パーマリンク

ルート66情報を伝える: ルート66マガジン 2014年春号までのバックナンバー への3件のフィードバック

  1. ピンバック: ルート66の町 クエルボ(ニューメキシコ州) Cuervo, NM | ルート66と旅の記録

  2. ピンバック: ルート66の最新情報と歴史を読める「ルート66マガジン」 | ルート66と旅の記録

  3. ピンバック: ルート66の最新情報と歴史を読める「ルート66マガジン」 | ルート66と旅の記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中