マイアミの世界遺産 エバーグレーズ国立公園 Everglades National Park

マイアミにあるエバーグレーズ国立公園( Everglades National Park)

ルート66とは何の関連もありませんが、日本から最も遠い州フロリダ州のマイアミから、世界遺産とラムサール条約の保護対象にもなっている大湿地帯、エバーグレーズ国立公園を紹介します。

マイアミ行くにはかつては直行便もあったそうですが、いまではディズニーワールドがあるオーランドへも乗換えで、フロリダ州に直行便で行く手段はありません。マイアミはカリブ海方面へのアメリカン航空のハブ空港なので、日本から行く場合はアメリカン航空ダラス・フォートワースまで行き、マイアミ行きに乗り換えるのが便利かとおもいます。なお「Route 66 Magazine」の発行会社もなぜかルート66と縁もゆかりもないフロリダに移っています。

野生のワニに会える アンヒンガ・;トレイル(Anhinga Trail)

anhinga_trail01
エバーグレーズ国立公園( Everglades National Park)はフロリダ半島の南端を占める、広大な国立公園です。その広さは6,110平方キロもあり、日本の茨城県よりも広い面積を有しています。この広大な公園の中でも、ビジターセンターから近く人気も高い、アンヒンガ・;トレイル(Anhinga Trail)を紹介します。
ビジターセンターでエバーグレーズについて学んだ後、トレイルに向かいます。トレイルはウッドデッキになっているので、ワニに遭遇しても危険はありません。anhinga_trail02

トレイルを進むと、結構あっさりと野生のワニに遭遇します。

anhinga_trail03

トレイルの足元にいました。訪れたときは残念ながら群れを成してはいませんでしたが、時には集団でいるようです。

anhinga_trail04

ここでは何の拘束もなく、ワニが自由に泳いでいます。自然のままのワニの姿を見ることができる、貴重な場所です。
トレイルの行程には日陰がまったくないので、トレイルに入る前に飲料水は必携です。また、虫除けは現地で強力なのを購入しておきましょう。

ワニは結構いますが、なにぶん野生なので、大きなワニ、群れているワニを見たい方は近所にあるアリゲーター・ファームの訪問もおすすめです。

アンヒンガ・トレイルへの行きかた

マイアミから有料道路となっているフロリダ・ターンパイク(State Road 821)またはUS-1キーウエスト方面に南下してフロリダシティ(Florida city)へ。
ターンパイクの終点すぐのPalm Driveを西に(右に)曲がると、国立公園へ続くFlorida State Road 9336に入ります。この後何度か分岐がありますが、このSR9336号をずっと選択して進んでください。所要時間は交通事情に大きく左右されますが、マイアミからおよそ1~1.5時間です。

公式Web: Anhinga Trail – Everglades National Park
ビジターセンター「Ernest Coe Visitor Center」: 40001 State Highway 9336 Homestead, FL
Park Map: Ernest Coe Visitor Centerから6マイルのところにあります。
入園料: 車1台につき $10.00

広告
カテゴリー: ルート66以外の旅 タグ: , , , パーマリンク

マイアミの世界遺産 エバーグレーズ国立公園 Everglades National Park への1件のフィードバック

  1. ピンバック: マイアミ郊外のワニ園 エバーグレーズ・アリゲーター・ファーム Everglades Alligator Farm | ルート66と旅の記録

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中